打ち出されたままの鈍い黒色と、研ぎ出されたギラリと光る銀色が半分ずつ並ぶ、技術の標本のようなナイフです。ひと目では刃物に見えないようなシンプルな形状ですが、それだけに刀の持つ静謐な緊張感がより強調されたものとなっています。

日本古来の製鉄法「たたら」によって得られる玉鋼を用いてつくられました。

 

​刀匠 安藤祐介氏と共同

奥出雲 玉鋼デザイン発表会 「奥出雲と鉄 たたらと刀」
会場:ショウケース(スパイラル1F)東京都南青山5-6-23
会期:2017年2月19日(日)~2月24日(金)
主催:奥出雲町 奥出雲たたらブランド推進会議
プロデュース:株式会社ユニバーサルデザイン総合研究所 
企画制作:スパイラル/株式会社ワコールアートセンター

矩形刀

Square Knife

(c) oodesign, All rights reserved.

  • Twitter Classic
  • Facebook Classic